Mac OS X Mavericksでvagrantが動かないときの対処法

  vagrant 

最近ようやくMac OS X Mavericksにアップデートしました。

何となく一新された感じがして気持ちのいいもんだな〜と、挙動をチェックしていたんですがやっぱりトラブルありました。

開発環境として使用しているvagrantが動かない・・・

因みにエラーメッセージはこんな感じ。

対処法その一

とりあえず、virtualboxとvagrantを最新版にアップデートして
こちらで紹介されている方法を試してみました。

 

■Mac OS X Mavericks で Vagrant がこける時の対処法

http://firegoby.jp/archives/5182

 

virtualboxをアップデートしたので、ターミナルで下記を実行。

 結果は、

 そんなファイル無いよ!って言われちゃいました。ぐぅぅ。

対処法その二

とりあえず、「LaunchDaemons」ディレクトリを探したところ、「/Library/Application Support」にありました。

このディレクトリのそれらしきファイルを実行したらいいんじゃないの?ってことで更に調べた所、下記ページのコメント欄が参考になりました。

http://davidwalsh.name/fixing-vagrant-errors

最終的に、

 を実行してvagrantを再起動したところ、無事に動作してくれました。

 

対処法その一はググればすぐ見つかりますが、僕の環境では対処法その二がハマったようです。

よかった・・・

コレ聴きながら書きました!

久しぶりに試聴→即買のパターンでした。いつまでもbeckは攻めてる。うっとり。

ブログの更新情報はこちらで配信しています。

   

follow us in feedly

ad

wpx

  • サンプルが大充実!定番のjQuery入門書です。
    本の内容に沿って制作を進めるだけで、即実戦投入できる程の機能ができ上がります。
    解説が丁寧且つチートシートも付いているのでjQueryについての理解がぐんと深まりますよ!
  • JavaScript 第6版

    定番のO'Reilly本でJavaScriptを深く学びましょう!気になる箇所をざっと読むだけでも、とても参考になります。ざっと読みを繰り返すのがオススメ。超良書です!
  • サイトの拡張性を飛躍的に高める WordPressプラグイン開発のバイブル

    WordPressプラグインの開発から運用までカバーする、プラグイン開発のまさに「バイブル」です。

    セキュリティやマネタイズにも触れられていて参考になるところ多すぎです。
  • WordPressのテーマ制作やテンプレートについての概念など、実際にサイトを制作しながらWordPressを知ることができます。
    制作するだけでなく、ユーザビリティからSEO、さらにはパフォーマンス改善にも触れているという充実ぶり。
    オリジナルテーマ制作のお供にどうぞ!
  • wordpressに慣れてくると、今度は痒いところに手が届く細やかなカスタマイズをしたいですよね。phpを利用したカスタマイズからデータベースに直接アクセスする方法がとにかく丁寧に解説されています。個人的には第5章、「プラグインの自作」が物凄く役に立ちました!
PAGE TOP ↑