「 WordPress 」 一覧

WordPressをインストールする時の作業メモ

  WordPressインストール時についつい忘れちゃう設定とかがあるので今後のためにメモ。 こんな場合を想定してます。 ・まっさらな契約状態クライ...

続きを見る

プラグイン無しでWordPressのカスタムメニューをアコーディオンメニューにカスタマイズ!

2014/06/10 | JavaScript, jQuery, WordPress

wordpressのサイト作成時、あんまりウィジェットとかカスタムメニューとか利用してなかったんですが、最近ようやく便利さに気づいて利用するようにしてます。 ...

続きを見る

xampp環境でewww image optimizerを使用時、imagemagick関連のエラーを解決する。

最近管理を引き継いだWEBサイトがありまして、お客さんのパソコンにxamppを立ててローカルで記事チェックがしたいという要望をいただきました。 お客さんの会社に...

続きを見る

ユニバーサルアナリティクスに変更したときは、Contact Form 7のコンバージョン設定も変更するべし!

先日、お世話になっている代理店さんからこんな電話が。 「hamaruくーん、wordpressで作ったサイトのお問い合わせフォームがおかしいんだよ〜」 確認し...

続きを見る

Custom Field Suiteでチェックボックスのフィールドを追加する

  wordpressのカスタムフィールド管理プラグインは数多く存在しますが、Custom Field Suiteをよく利用しています。 http:...

続きを見る

WordPressで記事の複製プラグイン「Duplicate Post」を使用時、「Custom Field Suite」で設定したカスタムフィールドのデータもコピーする

  wordpressで記事を複製可能にするプラグインに「Duplicate Post」があります。クライアントからも記事の複製機能についてはちょく...

続きを見る

Word原稿をWordPressに楽して貼り付けたい。Word文書をそのままhtmlに変換するConvert Word Documents to Clean HTMLを使ってみました。

2014/01/11 | WEBサービス, WordPress

普段仕事でクライアントさんの代わりにブログを更新するってことがあります。原稿を送ってもらってそれをwordpressにアップしたり、イベント告知の個別ページを作...

続きを見る

WordPressで文字数制限して本文を出力しつつ、ショートコードを無効にする。

2014/01/07 | WordPress

とりあえず任意の文字数で本文を出力する場合 wordpressで記事一覧ページを作成する際、任意の文字数分本文を表示させ、後は「続きを読む」で詳細ページにリン...

続きを見る

だれでも簡単にテーブル作成!WordPressの表組みプラグイン「TablePress」を使ってみました。

wordpressでのサイト制作時、お客さん用に、マークアップやcssの設定が不要で簡単に表組み(以下テーブル)を挿入できる機能が必要ってこと、結構ありますよね...

続きを見る

ad

wpx

知ることが武器になる 今すぐ読みたいWEB技術系書籍

ad

wpx

  • wordpressに慣れてくると、今度は痒いところに手が届く細やかなカスタマイズをしたいですよね。phpを利用したカスタマイズからデータベースに直接アクセスする方法がとにかく丁寧に解説されています。個人的には第5章、「プラグインの自作」が物凄く役に立ちました!
  • JavaScript 第6版

    定番のO'Reilly本でJavaScriptを深く学びましょう!気になる箇所をざっと読むだけでも、とても参考になります。ざっと読みを繰り返すのがオススメ。超良書です!
  • サンプルが大充実!定番のjQuery入門書です。
    本の内容に沿って制作を進めるだけで、即実戦投入できる程の機能ができ上がります。
    解説が丁寧且つチートシートも付いているのでjQueryについての理解がぐんと深まりますよ!
  • サイトの拡張性を飛躍的に高める WordPressプラグイン開発のバイブル

    WordPressプラグインの開発から運用までカバーする、プラグイン開発のまさに「バイブル」です。

    セキュリティやマネタイズにも触れられていて参考になるところ多すぎです。
  • WordPressのテーマ制作やテンプレートについての概念など、実際にサイトを制作しながらWordPressを知ることができます。
    制作するだけでなく、ユーザビリティからSEO、さらにはパフォーマンス改善にも触れているという充実ぶり。
    オリジナルテーマ制作のお供にどうぞ!
PAGE TOP ↑